Blog
2010年11月29日 by 開発

Linuxでディレクトリを定期的にバックアップする方法

cronとシェル(.sh)を使って任意のディレクトリを定期的にバックアップする方法のまとめです。

■シェルスクリプトの内容
#!/bin/sh
# バックアップを取るファイルがあるディレクトリまで移動します。
cd /home/www/hoge/htdocs/
# バックアップしたいディレクトリ(directry)のバックアップを取ります。
tar cvzf ./backup/backup-`date +%Y%m%d`.tar ./directry/

■チェックする
$ ./backup.sh を実行して実際にバックアップされるかどうかチェックしてみる。
その際に、chmod でbackup.sh のパーミッションを755にしないと実行できません。

■cronに設定する

0 Comments

0 Comments for this post

Copyright © 2015 Elefantino Inc. All rights reserved.
株式会社エレファンティーノ